3期・4期進行癌患者完治の事例も:四次元ピンポイント照射療法

植松稔

3期・4期進行癌患者完治の事例も:四次元ピンポイント照射療法

四次元ピンポイント照射療法治療実績と治療効果の概要

  • 切らない乳がん治療500名超
  • 原発性・転移性肺がん2000病巣以上
  • 一期乳がんに関しては再発・転移ゼロ
  • 苦痛の伴わない治療(切らない・薬なし)
  • すべての癌が治療対象である
  • 3期・4期の進行がん、末期ガンと言われる患者さんで完治の事例も

全身に癌が転移してもなお女優業を継続するほど元気な樹木希林さんが
受けていることで一躍脚光を浴びた4次元ピンポイント照射療法。
いったいどのような治療法で、どのくらいの治療効果が望めるのか
という部分について調べてみました。

世界で唯一といわれるこの四次元ピンポイント照射療法ですが
病院のホームページを見る限り治療効果が高いことはもちろん
患者さんへの恐怖や苦痛を与えない画期的治療法であると感じました。

手術不要の驚くべき乳癌治療の実績とは

乳癌であれば、第一期という初期の状態でも
手術と抗がん剤を併用した治療をするのが一般的です。
この四次元ピンポイント照射療法という
放射線照射を行う治療法だけで
第一期乳がん患者に対しては、
過去、再発や転移の事例は報告されていないとこと。

これは、抗がん剤や手術による自己免疫の低下をおこさないことで
転移や再発を防いでいる証拠といっても過言ではないでしょう。

末期ガン患者、手術不能な患者さんにも希望

乳癌以外にも、肺がん、肝臓がん、前立腺がん、子宮がんなど
癌の種類や部位に関係なくほぼすべての癌に対応できるのも
大きなメリットのひとつです。

ただし、かなり癌が進行し、以前の病院での治療で
抗がん剤などの影響などで自己免疫力が極度に低下している
場合などは、治療効果が思わしくなく、残念な結果に終わってしまう
事例もあることも事実です。

もし、この四次元ピンポイント照射療法を行うのであれば
なるべく早い段階で行う方が格段に完治という結果が得やすい上に、
転移や再発の可能性を最小のリスクに抑えることができるでしょう。

20年という長期にわたる診療実績と患者さんのその後の
治療効果から判断しても、癌を発病したら
この病院で治療を受けたい。そう思わせる病院です。

四次元ピンポイント照射療法;費用と保険適用について

今まで、このような最先端治療を行うには保険適用が行われず、
資金的な問題で治療を諦めていらっしゃった方も
少なくありません。
最先端治療の中には、一度の治療で数百万を請求される
治療法もあるからです。

しかし、24年5月より一部の癌が保険対象となったこと。
一定以上の治療費に対しては保険が適用されることなど
費用の面で、かなり優遇される措置が行われることとなりました。

このUMSオンコロジークリニックにおいて何年治療を行ったとしても、
自費で支払う金額は500万円を超えることはなく、
その金額を超えた場合は保険適用の対象となるように改善されました。
最近では、ガン保険などでがんと診断されると
一定の一時金が支給されることも多いため
低所得者層でも、手の届かない治療ではなくなったと言えるでしょう。

UMSオンコロジークリニック 植松 稔氏の著書はこちらです
 

 

関連記事

ピックアップ記事

子宮頸がん

2015.3.7

子宮頸がん患者【放射線と温熱療法の併用で完全消失率が30%アップ】

関西医科大学医師の播磨洋子医師の元で行われた症例をご紹介します。 37人の進行子宮頸がん患者に対する放射線の治療で 単独治療だけを行…

ピックアップ記事

癌への不安・恐怖心

2014.3.12

癌を増殖悪化させる因子を取り除く心理療法

家族や自分が癌と診断された時、とてつもない絶望と恐怖感に襲われると思います。 それは、癌=死 という方程式が誰しも頭をよぎるからではな…

ピックアップ記事

サイモントン療法

2016.11.6

サイモントン療法【代替医療の柱になりえる心理療法:癌の進行を止め、消滅に導く不安解消プログラム】

サイモントン療法で長期生存率が4倍に! ストレスケアを取り入れた末期がん患者の平均生存期間を検証する。 サイモントン療法を取り入れた患者…

ピックアップ記事

植松稔

2014.12.12

3期・4期進行癌患者完治の事例も:四次元ピンポイント照射療法

四次元ピンポイント照射療法治療実績と治療効果の概要 切らない乳がん治療500名超 原発性・転移性肺がん2000病巣以上 一期…

癌予防におすすめのお茶はこちら

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

免疫力向上食品

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る