鶴見隆史医師が癌治療に使用するマイナス水素イオンサプリメントとは?

マイナス水素イオンサプリメント

鶴見隆史医師が癌治療に使用するマイナス水素イオンサプリメントとは?

癌治療にマイナス水素イオンを活用したいが、どれを選べば良いのでしょうか?

活性酸素除去療法と酵素、ホルミシス治療などを行い、末期がん患者や難病の治療にあたる鶴見隆史氏の著書『がんが消えた!』の中でマイナス水素イオンを大量に取り入れ癌治療を行い、治療不可能といわれる末期がんの患者さんの転移巣や原発巣の癌が消失する症例がたくさん紹介されています。

癌が消失するということは、このマイナス水素イオンは癌の予防や手術後の再発予防に大きな効果を発揮するということがいえるのではないでしょうか。

鶴見医師の鶴見クリニックで使われているマイナス水素イオンサプリメントとは?

鶴見隆史水素サプリメントマイナス水素イオンサプリメント

こちらのサプリメントは、実際鶴見隆史氏が監修され、患者さんにとって最適な成分を加えて作られています。

他の水素サプリメントと違う点は、ビタミンC と水溶性有機ゲルマニウム、腸内環境を整え免疫を活性化するオリゴ糖が含有されている点でしょうか。

水素を発生する主成分は珊瑚カルシウムを使用

癌治療を行う患者さんの場合は一日大量の水素サプリメントを飲む必要があると著書には記されています。

1日6カプセルを飲むとすると、かなりのお値段になってしまいますね。(1ヶ月43500円)

おそらく、試してみたいけどこの金額だと続けられない・・・・。

そんな方のほうが多いのではないでしょうか。

しかし、実はこの珊瑚カルシウムを作った及川博士がマイナス水素イオンに着目するきっかけとなったフラナガン博士の作った水素サプリメントのほうが価格的にも効果的にも優れてるそうなのです・・・。

価格は7分の1で購入できる珊瑚カルシウムを遥かに凌ぐ水素サプリメントとは?

マイナス水素イオンを発生させる方法には2通りあると『がんが消える!』の中でも記されています。

①珊瑚カルシウム(及川胤昭博士による研究)

①シリカ水素化合物(マイナス水素イオンを発見したフラナガン博士の研究)

鶴見医師の著書の中でも、水素シリカを元に水素を発生させる方法と珊瑚カルシウムを用いて水素を発生させる方法が書かれています。シリカ水素化合物とは、すべて天然の可食性食品を用いて作られており、マイナス水素イオンを大量に発生させるためには最も最適な方法であると様々な研究者が認めています。

このシリカ水素化合物を使った水素サプリメントは、世界中で愛用者がおり、発明者のフラナガン博士のたくさんの患者を救いたいという思いから、米国では30ドル前後で販売しています。

日本でもamazonのまとめ買い購入であれば60粒入りが1瓶2060円台という価格で販売されていて、良質のマイナス水素イオンを大量に摂取するためには不可欠なサプリメントといえるでしょう。

たった一粒でも、体中の活性酸素の強力な掃除役をしてくれて、34円という低価格。

この一粒を毎日飲むか飲まないかで大きく数年後の健康状況が違ってくることは間違いないと思います。

珊瑚カルシウムと比較しても、あきらかにシリカ水素化合物による水素発生能力が勝っているようです。

下記の動画は珊瑚カルシウムとシリカ水素化合物サプリメントを使用した実験動画です。

低価格の秘密は開発者の理念と世界中の愛用者のため

このシリカ水素化合物を使用したサプリメントは、メガハイドレートというサプリメントです。

通常、水素水や水素サプリメントを飲用しても、あまり際立った体の変化を実感できる人は少ないのですが、このメガハイドレートというサプリメントを使った人の使用感はなんらかの効果を実感出来ていて、リピートする人が多いことでも効果を証明出来ている点だと思います。(メガハイドレート使用者の感想はこちらをご覧ください)

鶴見医師は癌治療に様々なサプリメントを使用して治療を行っていますが、まずはマイナス水素イオンを基本にし、その他のサプリメントを複合して治療を行うそうです。

日本でも、様々な水素水や水素サプリメントが販売されていて、どれを選べばよいかわからないといった人のほうが多いと思いますが、私自身も何週間も水素について調べてきた結果なので、参考にしていただければ幸いです。

やっと巡り会えた最良の水素サプリメント

癌治療に効果をあげるためには、単なる水素ではなくマイナスイオン化した水素分子である必要があります。(マイナス水素イオンの素晴らしい効果をお知りになりたい方は、ぜひこちらの本『がんが消えた!』をお読みください。癌を自分で治せるという勇気と希望を与えてくれる一冊です)

予防や癌の進行を食い止めたいという方はぜひメガハイドレートをベースに様々な食事療法を取り入れることで、免疫力を活性化させ、癌と闘う大きな力となってくれるでしょう。

私もさっそく8本を購入。私自身の大腸の中にある腫瘍が小さくなることを願ってこれから飲み続けたいと思います。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

足つぼ療法近藤愛沙

2013.6.14

足ツボ押しで癌を治せる!近藤愛沙式治療法で体温アップと解毒効果

足つぼで癌が治せるなんて知りませんでした。 普通は信じられないと思いますが、「足もみ力」の著書である近藤愛沙氏は、 24歳の時にガンの宣…

ピックアップ記事

白血球と癌

2013.12.11

白血球が癌細胞を殺す瞬間の映像

末期ガンから生還された長友明美さんは、 当時病院で見せてもらった映像で白血球ががん細胞を殺す瞬間を実際に目にすることで、 温熱療法や日々…

ピックアップ記事

若い世代がん予防

2016.6.11

小林麻央さん乳癌報道で高まった意識;若い世代のがん予防の必要性について

若い世代に緊急事態!2人に1人がガンに罹る時代へ 少しでもガンに対する危機意識を感じていただけたなら、ぜひ下記の記事を読んでいただきたいと…

ピックアップ記事

a0001_015020

2015.6.23

末期がんから長期生存を実現させた患者の共通点を見出すのに最適な本

癌に関する書籍は、溢れるほど存在します。 自分が癌を発病した時、そして大切な家族が癌にかかった時、 少しでも良い治療法を求め、本を読…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る