癌の転移を防ぎ進行を遅らせる必須栄養素EPA・DHAの効果

DHA・EPAと癌

癌の転移を防ぎ進行を遅らせる必須栄養素EPA・DHAの効果癌の進行を遅らせたり、転移を防ぐために必ず摂取することが推奨されている栄養素がEPA,DHAです。

統合医療の現場では、ほとんどの分野でこのEPA,DHAを処方して治療を行うといわれています。

癌治療においても有効とされるEPA,DHAの効果・効能については大きくわけて2つのあるといわれています。

①癌細胞が増殖する際の新生血管を抑制する効果

EPA,DHAは癌細胞が増殖する際に必須である新生血管の増殖を抑制する効果があり、細胞膜の質を高める役目をしてくれます。

『ガンが消えた!』の中でも鶴見医師は、EPA,DHAのサプリメントは絶対に必要だと話されています。

ガン細胞は、新たな血管をどんどん作り、正常細胞から栄養を奪っていくとともに、新生血管を通して癌細胞が体中に散らばり、転移を促進する恐ろしい存在でもあります。

医師によっては、どれだけ新生血管の増殖を阻止できるかがガンを克服する上で最も重要な要素であるといいます。

 

②ガン周囲の細胞の炎症を阻止し、転移しやすい環境を作らない

EPAのもう一つの大きな効能としてあげられるのが、炎症を食い止める効果です。

癌細胞は、周りの正常細胞に炎症を生じさせ、癌細胞自身が転移しやすい環境を自ら作り出します。

炎症を食い止めることができれば、それだけ転移の速度を遅らせ、さらに免疫力をあげることで癌細胞の縮小するチャンスも訪れます。

ぜひ、DHA,EPAを取り入れて、がん克服にむけて前進してください。


関連記事

ピックアップ記事

サイモントン療法

2016.11.6

サイモントン療法【代替医療の柱になりえる心理療法:癌の進行を止め、消滅に導く不安解消プログラム】

サイモントン療法で長期生存率が4倍に! ストレスケアを取り入れた末期がん患者の平均生存期間を検証する。 サイモントン療法を取り入れた患者…

ピックアップ記事

am500_fo052

2013.7.20

癌治療に肉を食べたほうが良い!医師の見解の違いと理由とは?

たいていの癌治療の食事療法においては、肉などの動物性蛋白質は極力避けることを前提に治療が進められていきます。 その一方で癌になったら肉…

ピックアップ記事

NK細胞

2017.2.13

笑いと免疫力の密接な関係【笑いは癌の治療を助けてくれる名医だった!】

お金をかけずに免疫力を劇的に上げる笑いの効能!NK細胞の活性率が急上昇 ある笑いと免疫力の調べで、たった40分の落語を聞いた後、唾液の検査…

ピックアップ記事

低分子フコイダン

2017.8.5

肺腺がんステージ4【1ヶ月で半分に縮小、6ヶ月後に肺がん消失の治療法】

進行性肺腺がん・手術困難といわれてもあきらめなくてもいい! 肺腺がんというガンの中でも治療が難しい言われる癌。 最近でも、野際陽子さん、…

癌予防におすすめのお茶はこちら

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

免疫力向上食品

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る