癌が嫌う体内環境を作ればガンは小さくなり消滅する安保理論

å‚I„„0°e½‚0°eÑ}n0(g0j0i00IQB0u0Œ0‹0Ñ}n0¤0á0ü0¸0’0ÎS2“0

癌が嫌う体内環境を作ればガンは小さくなり消滅する安保理論

癌が増殖するために最適な環境と癌が嫌い分裂がストップする体内環境があります。

癌細胞の増殖に最適な体内環境(嫌気性解糖系代謝回路)

  • 高血糖
  • 低酸素
  • 低体温(32度から36度)

癌細胞が嫌い増殖が止まる体内環境(ミトコンドリア系代謝経路)

  • 37度以上の体温
  • 酸素が充分にある環境
  • 過剰な糖分を減らすことでエネルギー回路が解糖系からミトコンドリア系に変わる。)

main_illust2 main_illust2

 

 

 

 

 

 

癌細胞が生きていくためには、ブドウ糖から分解されたエネルギーからしか活動することができません。

現代人の食生活は、炭水化物過多の食生活のため、癌が増殖するのにはとっても居心地の良い体内環境になっているんですね。

疲れると甘いものがとても欲しくなる方・低体温の方は、エネルギー産生回路が解糖系にシフトしている危険なサインと言えるでしょう。

 

エネルギー産生経路をミトコンドリア系代謝経路にシフトすることで癌細胞が増殖しずらい体内環境にすることが可能になります。

では、どのようにしたらミトコンドリア系代謝回路に身体を変えることができるのでしょうか。


 

ミトコンドリア系代謝経路に身体を変える方法

  • 適度な日光浴をする。(ミトコンドリアが活性化する。)
  • 深呼吸して常に体内がたっぷりな酸素がある状態にする。
  • 糖質を制限する。
  • 身体を動かし、血流を良くすることによりミトコンドリアに酸素と栄養素が行き渡るように心がける。
  • 常に身体を温め、37度前後の体温を維持する。
  • ストレスの少ない生活をする。(ミトコンドリア系はストレスに弱いといわれています)

ミトコンドリア活性化させるのに有効な栄養素

ミトコンドリア系代謝経路にシフトすることができれば癌細胞の分裂は1ヶ月から3ヶ月以内に止めることができると安保徹教授も最新の癌治療について話されています。
再生医療を変革する珪素の力より)


いかがでしょうか。

昔の人たちの食生活は、甘いものやスナック菓子などはあまり食べることがなかったので、ミトコンドリア系代謝回路だったといわれています。

しかし、現代は好きな食べ物を好きなだけ食べる飽食の時代。

手軽に安く手に入るファーストフードやパスタやラーメンなどが中心になっている現状です。

癌になりずらい体質、癌になっても癌に打ち勝つ身体を作るためにも、食事のありかた、生活環境を考える必要がありそうです。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

fd401302

2015.1.23

自分でで出来る!NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化【食品・栄養素】

最近、風邪をひきやすい?それはNK細胞が弱っている証拠です。 最近、風邪をひきやすい。病気に感染しやすい。 そんな方は要注意。 免疫力…

ピックアップ記事

低分子フコイダン

2017.8.5

肺腺がんステージ4【1ヶ月で半分に縮小、6ヶ月後に肺がん消失の治療法】

進行性肺腺がん・手術困難といわれてもあきらめなくてもいい! 肺腺がんというガンの中でも治療が難しい言われる癌。 最近でも、野際陽子さん、…

ピックアップ記事

低分子フコイダン

2017.8.5

肺腺がんステージ4【1ヶ月で半分に縮小、6ヶ月後に肺がん消失の治療法】

進行性肺腺がん・手術困難といわれてもあきらめなくてもいい! 肺腺がんというガンの中でも治療が難しい言われる癌。 最近でも、野際陽子さん、…

ピックアップ記事

子宮頸がん

2015.3.7

子宮頸がん患者【放射線と温熱療法の併用で完全消失率が30%アップ】

関西医科大学医師の播磨洋子医師の元で行われた症例をご紹介します。 37人の進行子宮頸がん患者に対する放射線の治療で 単独治療だけを行…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る