甘いものが我慢できない!糖分過剰が乳がん、子宮がんの原因に!

乳がん子宮がん

甘いものが我慢できない!糖分過剰が乳がん、子宮がんの原因に!

今日、あなたはどれだけ甘いモノを食べたでしょうか?

チョコレートやスナック菓子、ケーキに清涼飲料水。
これらはダイエットの大敵とはわかっていても、癌の大敵と認識している人は少ないようです。

実は、癌がエネルギーとできるのはブドウ糖だけなのです。
ブドウ糖をたくさん取れば、
癌細胞もどんどん大きく増殖し、元気になるというわけです。

糖質制限がどのようにがん予防につながるのかは、こちらの記事で詳しくお話しているので
参考にしてください。

 

仕事で疲れたら、つい甘いものが食べたくなってコンビニへ・・・。

特にOLや学生などの女性には、お菓子が手放せないというかたも多いのではないでしょうか。

癌予防糖質制限は一日に摂取して良い糖質はたった40gだけ。
(理想は20gになります)

糖質40gといっても、どのくらいの量なのかピンときませんよね。

なんと、ごはん一膳分が糖質50g、食パン一切れが糖質24gに匹敵します。
今まで、自分が一日に口にしていた糖質はいったい・・・。
そう考えるととても怖くなってしまいます。
もちろん、果物やイモ類などにも糖質は多く含まれるので、糖質を40gに制限することが
いかに難しいことかが理解できるのではないでしょうか。

年々増加する婦人科系の癌(乳がんや子宮がん)も、まったく糖分との関係が
無関係とは言えないでしょう。

癌を発症し、治療を受けている方、再発予防をしている方は特に
糖分のとりすぎには十分ご注意ください。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

足つぼ療法近藤愛沙

2013.6.14

足ツボ押しで癌を治せる!近藤愛沙式治療法で体温アップと解毒効果

足つぼで癌が治せるなんて知りませんでした。 普通は信じられないと思いますが、「足もみ力」の著書である近藤愛沙氏は、 24歳の時にガンの宣…

ピックアップ記事

a1380_000066

2013.12.11

ガンに対して闘争心が高いほど経過が良好という調査結果

患者自身が積極的になるほど、治療結果が良いという事実を知ろう! 1985年英国の有名な医学誌ランセットにおいて、62人の乳がん患者を4つの…

ピックアップ記事

a1380_000066

2013.12.11

ガンに対して闘争心が高いほど経過が良好という調査結果

患者自身が積極的になるほど、治療結果が良いという事実を知ろう! 1985年英国の有名な医学誌ランセットにおいて、62人の乳がん患者を4つの…

ピックアップ記事

水素水がん治療

2016.9.30

世界三大奇跡の水『ルルドの泉・ノルデナウの水・トラコテの井戸水』と癌治癒の因果関係

世界三大奇跡の水でガンは治るのか? 治療困難の末期のがん患者でも奇跡の水でガンの治癒効果があがるのでしょうか。 ルルドの泉では、過去…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る