検査しても悪いところが見つからない原因不明の体調不良を改善したい

原因不明体調不良

検査しても悪いところが見つからない原因不明の体調不良を改善したい

だるい、気力が湧かない、体の痛みや不調がひどいのに原因が特定できない場合の対処法

原因不明の体調不良。毎日のストレスや過労から検査しても病名が特定できずに、最適な改善策も薬も見つからない・・・。

以前のような活力や快活な生活を取り戻したい人にとってはとても深刻な問題です。

このようなとき、栄養ドリンクやビタミン剤などのサプリメントなどを飲んで元気を出そうとする人も多いのではないでしょうか。

栄養ドリンクは、一時的には興奮作用などにより元気になった気がするものの、体の不調を根本的に改善する力は残念ながら少ないようです。

こちらの記事では、このような不快症状を根本的なレベルから改善し、不調を改善する効果のある食材についてご紹介させていただきます。

 

体全体の4つの恒常性維持機能を改善、根本的な体質改善をして未病の状態から脱出する方法

なんとなく体調不良を感じるときは、肉体的にも精神面でもエネルギーが低下し、病気がちな状態です。

これは、体の4つの恒常性維持機能が低下し、体全体のエネルギー状態が低下していると言える状態でもあります。

  1. 生体防御系(老廃物の処理、感染症などからの防御)
  2. 代謝系(消化、吸収、排泄)
  3. 神経系(自律神経系の調節)
  4. 内分泌系(ホルモン環境の調整)

原因不明の体調不良の状態では、上記の機能が相対的に低下している場合が多くあります。

自覚症状として、この中の一つもしくは複数の症状を感じ、病院を受診することがほとんどですが、西洋医学での治療では体全体という概念での治療は残念ながら行われていないのが現状です。

私達の体はこの4つのバランスを保つことで健康という状態を保つことが可能になります。

消化機能が不調だから、胃腸薬を飲めば良いという部位のみの治療ではなく、体全体に目を向けることが必要であるといえるのではないでしょうか。

 

これら4つの生体機能を整えて、健康な状態へ改善させる高麗人参(紅参)の成分は?

このような、体全体の状態を整え、正常な状態にしてくれる効果がある食材が、高麗人参といわれています。

この高麗人参のようなウコギ科の植物は、中国や日本、北米などでも栽培されていますが、やはり朝鮮で栽培された高麗人参には30種類のサポニンを含有し、他国において栽培されたウコギ科の人参よりも薬効も多いことが研究結果で証明されています。

(現代医学が認めた高麗人参脅威の薬効より)

 

高麗人参を摂取することで改善が期待できる症状や病気改善効果

  • 免疫系の活性作用(NK細胞活性・増強)
  • がん細胞増殖抑制・転移抑制作用(人参サポニンががん細胞の増殖を特異的に抑制されることが報告されている)
  • 抗がん剤による副作用の軽減
  • 記憶力改善(神経細胞の成長を促進、強化することにより神経伝達物質の活性化・神経細胞の修復を助ける)
  • ストレスによる副腎細胞の増大を抑制
  • 血糖値上昇を抑制するインスリン様作用
  • 末梢血管の拡張や心機能の強化
  • 自律神経の調整作用
  • 血圧調整効果(高血圧、低血圧)
  • 食欲調整効果(食欲減退、食欲過剰など食欲中枢を正常化する)
  • 頭痛、肩こり、手足のしびれ
  • 不眠
  • 更年期障害
  • 動脈硬化・脳血管障害などからくる不快症状の改善
  • うつ状態や疲労感の改善・心理的安定
  • 抗動脈硬化作用
  • 脳梗塞の再発予防
  • 血管性認知症(脳血流増加作用)
  • メタボリックシンドローム(内蔵脂肪症候群)の改善

これらは、高麗人参の薬効の一部であり、この他にも様々な薬効が紀元前からの歴史と科学的証明から驚くべきパワーが多数解明されています。

高麗人参を服用するときの注意点と選び方

高麗人参はこのようにたったひとつの食材で、免疫力を向上させ体全体の調子を整える力をもっている食材です。

しかし、産地・栽培年数・加工法による有効成分であるサポニンの含有量に大きな開きがあります。

また、私達が取り入れる場合、サプリメントやドリンクタイプ、液体状のものなど加工されているものであり、値段や有効成分の含有量も様々であるため、信頼できる商品を選ぶ必要があります。

安価なサプリメントなどでは、高麗人参の含有量が少なかったり、産地や栽培年数に信頼性を持てないものも多く存在するからです。

なぜ高麗人参はこんなに価格が高いのか?

高麗人参に興味関心がおありの方は、ご存知かと思いますが高麗人参の栽培にはとても長い年月と手間がかかります。

ほんの一本の人参を作るにも、6年間という年月が必要であり、一度栽培した畑は、最低でも10年近く他の作物を作ることができないほどやせてしまいます。

これらのことを勘案すると、高麗人参が必然的に高価で取引されることは、当然といえそうです。

逆に安価であるサプリメントは、含有量が少ない、栽培方法や産地などを疑ったほうがよいかもしれません。

100%高麗人参でできている信頼と歴史のあるサプリメント『正官庄』

混ぜもの一切なしの6年もの高麗人参粉末で作られたサプリメントは、高麗人参サプリメントの中でもこの

正官庄』が有名であり、漢方薬局などでも取り扱っている歴史のある商品です。

ほとんどのサプリメントは、高麗人参を含有という表記はあるものの、含有量の比率を記載していません。

100%高麗人参粉末であるという表記がされているこちらのサプリメントなら安心して服用することができると思います。
【正官庄】公式オンラインショップ 左記のページでは初回限定ではありますが、半分の価格でお試しもできるので、ぜひ体質改善のきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

Amazonなどでも、価格も様々な高麗人参に関する商品が販売されています。良い商品、信頼できる商品を見つけるのはとてもむずかしいですね。

Amazonで販売されている高麗人参サプリメント一覧

細胞レベルで生体機能を回復させる

年齢とともに低下する代謝機能。新旧の細胞が入れ替わる代謝が円滑に行われないと、様々な疾患や病気を引き起こす原因になってしまいます。

高麗人参に含まれるサポニンは、細胞のタンパク質と核酸の合成を促進することにより、細胞の新陳代謝を活発にし、生体機能の回復を助けてくれる効果が期待できます。

新陳代謝により細胞が入れ替わることで、体質を根本的に改善し、様々な疾患や症状、不調改善へつながります。

近年増加する副腎疲労(内分泌系疾患)に効果を発揮、精神安定効果・倦怠感を解消

近年のストレス過多による生活や糖分や炭水化物過多の食生活で、副腎からのコルチゾールの分泌のコントロールが乱れ、様々な不調を引き起こす病気が副腎疲労といわれています。

海外では副腎疲労における治療はきめ細やかに行われていますが、日本ではまだ病名すら認知していない医師も多く、潜在的な患者が多くいるとされている病気です。

うつ病や精神面での影響をはじめ、疲労感などを引き起こす要因であるとともに、様々な慢性病へつながる深刻な病気といわれています。

病院では特定されない場合がほとんどであるため、根本的な治療が施されず、対処療法が行われるために悪化する人が増加している現状があります。

これらの副腎疲労を改善するためには、副腎のコルチゾールというホルモンの分泌を正常化することが重要になるのですが、内分泌系に働きかけるサポニンの効果が期待されています。

慢性疲労や恒常的な倦怠感、精神的な疲労感や不安、感情の起伏が激しいなどの症状があった場合、高麗人参は強い味方になってくれる存在であると言えそうです。

体をリセットし、細胞レベルから生体を正常化する高麗人参について、体に良いとは認識していても高価な価格から試しづらいという方も多いかと思います。

養命酒のCMでも有名な「未病」という段階から脱出する意味でも、一定期間でも高麗人参を服用することは、価格以上の恩恵を授かることのできる救世主と言えそうです。

 

関連記事

ピックアップ記事

am500_fo052

2013.7.20

癌治療に肉を食べたほうが良い!医師の見解の違いと理由とは?

たいていの癌治療の食事療法においては、肉などの動物性蛋白質は極力避けることを前提に治療が進められていきます。 その一方で癌になったら肉…

ピックアップ記事

fd401302

2015.1.23

自分でで出来る!NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化【食品・栄養素】

最近、風邪をひきやすい?それはNK細胞が弱っている証拠です。 最近、風邪をひきやすい。病気に感染しやすい。 そんな方は要注意。 免疫力…

ピックアップ記事

20160228161658

2016.11.16

石灰化・動脈硬化と診断されたら!血管を柔軟に強くし、脳溢血・心筋梗塞・脳梗塞などの突然死を防ぐ方法

このままでは危険です!血管が石灰化が深刻な状態に 先日、がん検診のため69歳の母をつれて免疫治療やガンの食事療法で有名な済陽高穂先生の経営…

ピックアップ記事

若い世代がん予防

2016.6.11

小林麻央さん乳癌報道で高まった意識;若い世代のがん予防の必要性について

若い世代に緊急事態!2人に1人がガンに罹る時代へ 少しでもガンに対する危機意識を感じていただけたなら、ぜひ下記の記事を読んでいただきたいと…

癌予防におすすめのお茶はこちら

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

免疫力向上食品

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る