手術の傷口が痛む、治りにくい傷を早く治したい!

手術傷口痛み

手術の傷口が痛む、治りにくい傷を早く治したい!癌の手術の後の傷口が治りにくく、いつまでも痛む。
そんな方も多いようです。

抗癌剤治療などにより、良い働きをする微生物などもダメージを受けている上に、
食事もあまり食べられない、菜食中心でたんぱく質が欠如した状態を続けていると
傷口が治りにくいということになりかねません。

卵殻膜からできたコラーゲンが細胞の修復、正常化を促進するデータ

卵殻膜とは、卵の殻をわると、薄い皮膜があるのが確認できますが
その部分にある、卵からひよこが産まれるための重要な役割を果たす、生命力の源のような成分です。

この卵殻膜は最近研究が進められ、美容・老化防止のサプリメントや関節の治療など、
広く効果が認められるようになりました。

今まで、関節の軟骨成分を再生させることは不可能といわれていましたが、
この卵殻膜を含むサプリメントでは、再生を促す効果が期待できるそうです。

 

細胞を正常化させ、修復を補う力が強いため、口内炎などの傷口も
あっという間に塞がるのが実感できます。

髪の毛などもコラーゲンなどのたんぱく質から作られますので、
抗癌剤による抜け毛予防などにも効果が期待できるかもしれません。

 

癌の手術の傷口を早く治すのに有効な卵殻膜サプリメント

この卵殻膜を含むサプリメントがこちらです。

TO-II-PLUS-BEAUTY-150粒-|卵殻膜のアルマード公式オンラインショップ

大手テレビ番組でもリピーターが多く、毎年サプリメント部門でトップを飾る商品ですので、
その効果は実証済みです。

粒錠タイプ、ドリンクタイプがありますので、ぜひすばらしい効果を実感してください。

 

生命力の源である卵殻膜。
まだ解明されていない、すばらしいパワーが癌治療の分野でも大きく期待されるところです。

 

関連記事

ピックアップ記事

20160228161658

2016.11.16

石灰化・動脈硬化と診断されたら!血管を柔軟に強くし、脳溢血・心筋梗塞・脳梗塞などの突然死を防ぐ方法

このままでは危険です!血管が石灰化が深刻な状態に 先日、がん検診のため69歳の母をつれて免疫治療やガンの食事療法で有名な済陽高穂先生の経営…

ピックアップ記事

癌への不安・恐怖心

2014.3.12

癌を増殖悪化させる因子を取り除く心理療法

家族や自分が癌と診断された時、とてつもない絶望と恐怖感に襲われると思います。 それは、癌=死 という方程式が誰しも頭をよぎるからではな…

ピックアップ記事

a0001_015020

2015.6.23

末期がんから長期生存を実現させた患者の共通点を見出すのに最適な本

癌に関する書籍は、溢れるほど存在します。 自分が癌を発病した時、そして大切な家族が癌にかかった時、 少しでも良い治療法を求め、本を読…

ピックアップ記事

KS018_350A

2013.7.13

高濃度ビタミンC点滴療法が癌細胞を死滅・不活性化できるメカニズム とは?

高濃度ビタミンC点滴療法は2007年柳澤厚氏により日本に広く紹介され、最近では日本全国で高濃度ビタミン療法の施術が受けられる病院が増えました…

癌予防におすすめのお茶はこちら

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

免疫力向上食品

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る