再発を抑える抗がん剤は逆効果!ニボルマムによる免疫療法で安全で確実な再発予防を!

img_01

再発を抑える抗がん剤は逆効果!ニボルマムによる免疫療法で安全で確実な再発予防を!現在の標準治療では、手術でガンを取り除いた後の再発予防として抗がん剤を投与することが一般的です。

しかし、この予防のための抗がん剤がさらなる癌の再発や新生を促してしまうことを、たくさんの医師が警告を発しています。

抗がん剤はがん細胞を攻撃するのと同時に、私達の体を作っている様々な組織の細胞や免疫細胞を攻撃する免疫抑制剤でもあるわけです。

これらを長期に投与し続ければ、続けるほど体全体は、免疫力を失い、健康体の人でも発生する5000以上のがん細胞を抹消することはできず、がん細胞にとって居心地のよい環境となってしまうのです。

なぜ医師たちは危険であると知っている抗がん剤を再発予防に使用するのか?

医師たちは、ガンは治らない病気であるということを熟知しているといいます。

まず問題になるのが癌医療のガイドラインの存在があります。

このガイドラインにある標準治療の3本柱、抗がん剤、放射線治療、手術が基本であり、これを決めているのは医療の利権を握っている権力者なのかもしれません。

 

このガンのガイドラインで定められている治療で抗がん剤の治療が定められていることが、大きな要因であるとともに、抗がん剤治療は病院側にとって大きな収益をもたらす資金源であることも否定できません。

真に命を救う医療を行うことに向き合う医師に出会うこと

ガンの進行度にかかわらず、ガンを完治できるか、そうでないかは、命と真っ向から向き合ってくれる誠意のある医師と出会えるか、出会えないかではないでしょうか。

しかし、大病院などの大きな組織の中では、このような誠意のある医師の意見は押しつぶされ、ガイドラインどおりに動く医師の存在が大切にされているのが現実です。

そのため、大学病院やがんセンターなどの大きな病院のほうが施設も完備されていて、最高の医療が受けられるというのは、危険な考えです。

現実に、がんセンターなどではガイドライン以外の治療はほとんど行われることはなく、マニュアル通りの機械的治療がメインとなり、患者さんの一人ひとりの細かな体の違いや病状の変化に対応することは難しい状況といわれています。

進化する免疫療法を取り入れて、確実な再発予防を行ってみませんか?

最近、免疫療法の分野での研究と新薬の登場から、劇的な効果をあげているのが、免疫チェックポイント阻害剤(ニボルマム)の存在です。

これらは、治療が最も難しいといわれている進行肺小細胞がん(肺がん)や皮膚がん、悪性黒色腫(メラノーマ)などでも高いガンの消失や生存期間を長期的にすることを可能にするとともに、転移巣のガンが短期間で消失するなど、さまざまな治療効果をあげている治療法です。

この免疫チェックポイント阻害剤は、がん細胞から放出される免疫細胞の活動を低下させる物質を無効にすることにより、免疫細胞がしっかりとがん細胞を殺せる体内環境を作り出す薬であり、抗癌剤治療のように、正常細胞を傷つけたり、免疫力を低下させてしまうような危険もありません。

もちろん、脱毛や嘔吐、食欲低下などの副作用などもなく安全にガンの治療を行うことのできる治療法として今後、最も注目されている治療法です。

 

この免疫力を高める治療を再発予防のための治療に取り入れることで、5年生存率はもとより完全にガンを完治させることも可能になるといわれています。

数年前までは、一回の免疫療法の金額は数百万円かかることも珍しくなかった治療ですが、今では数十万円で行えるほど、コストも抑えられ、私達一般人にも治療が行えるレベルになりつつあります。

たしかに、保険適用ではありませんが、体を傷つけながら、再発のリスクを増加させる抗癌剤治療を行うならば、治療費はかかりますが、免疫療法を選択し、生き続けるためのがん治療を選択していただきたいと思います。

こちらの病院では、最先端の免疫療法を他の医療機関の半分程度で受けられるための努力を、患者さんのために提供している病院です。

ぜひ、ご自身や家族のがん治療について有効であるか、治療費や治療方針などを無料で相談できるので、一度話を聞いてみてはいかがでしょうか。

きっと、数年後に後悔しない完治という文字が見えてくるのではないでしょうか。

関連記事

ピックアップ記事

ユーグレナ癌効果

2016.1.31

ユーグレナ(ミドリムシ)サプリメントが癌予防に効果的な理由

ユーグレナという完全栄養食というスーパー食材が健康維持はもちろん、様々な病気を治せる可能性があるとして注目を集めています。 ミドリムシ…

ピックアップ記事

若い世代がん予防

2016.6.11

小林麻央さん乳癌報道で高まった意識;若い世代のがん予防の必要性について

若い世代に緊急事態!2人に1人がガンに罹る時代へ 少しでもガンに対する危機意識を感じていただけたなら、ぜひ下記の記事を読んでいただきたいと…

ピックアップ記事

水素水がん治療

2016.9.30

世界三大奇跡の水『ルルドの泉・ノルデナウの水・トラコテの井戸水』と癌治癒の因果関係

世界三大奇跡の水でガンは治るのか? 治療困難の末期のがん患者でも奇跡の水でガンの治癒効果があがるのでしょうか。 ルルドの泉では、過去…

ピックアップ記事

fd401302

2015.1.23

自分でで出来る!NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化【食品・栄養素】

最近、風邪をひきやすい?それはNK細胞が弱っている証拠です。 最近、風邪をひきやすい。病気に感染しやすい。 そんな方は要注意。 免疫力…

癌予防におすすめのお茶はこちら

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

免疫力向上食品

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る