体温を効率的に上げるもっとも良い方法とは?

体温アップ

体温を効率的に上げるもっとも良い方法とは?体温を上げるためにしていることはありますか?

体温をあげるの方法として真っ先に思い浮かぶ方法は?

体温をあげるのにもっとも効率的な方法は筋肉を鍛えること!

筋肉は最大の熱産生器官です。男性より女性に冷え性や低体温の人が多いのは

筋肉量が少ないことが原因のようです。

つまり、男性より女性の方が体温が低い=免疫力が低い

と言えるのかもしれませんね。

それでは、なぜ男性の方が寿平均寿命が短いの?ということになりますよね。

それは、男性の方が社会にでて大きなストレスを長期的に受ける時間が多いからかもしれません。

たとえ筋肉量の多い男性でも、長期のストレスで自律神経のバランスが崩れ、多くな病気への引き金になってしまうのです。

どんなにバランスのよい食事、規則正しい生活を送っていたとしても、ストレスを抱え続けることのリスクの方がはるかに大きいということを認識しなければならないでしょう。

人の体はすばらしい自己調整機能をたくさんもっています。しかし、それはたいへん脆い(もろい)ものであり、ストレスにより簡単に崩壊してしまうのです。

働くことは生きるために必要不可欠なものであることですが、その働き方で本当に大丈夫なのか、ご自身や大切な人をもう一度見つめ直してみてください。

 

関連記事

ピックアップ記事

若い世代がん予防

2016.6.11

小林麻央さん乳癌報道で高まった意識;若い世代のがん予防の必要性について

若い世代に緊急事態!2人に1人がガンに罹る時代へ 少しでもガンに対する危機意識を感じていただけたなら、ぜひ下記の記事を読んでいただきたいと…

ピックアップ記事

植松稔

2014.12.12

3期・4期進行癌患者完治の事例も:四次元ピンポイント照射療法

四次元ピンポイント照射療法治療実績と治療効果の概要 切らない乳がん治療500名超 原発性・転移性肺がん2000病巣以上 一期…

ピックアップ記事

サイモントン療法

2016.11.6

サイモントン療法【代替医療の柱になりえる心理療法:癌の進行を止め、消滅に導く不安解消プログラム】

サイモントン療法で長期生存率が4倍に! ストレスケアを取り入れた末期がん患者の平均生存期間を検証する。 サイモントン療法を取り入れた患者…

ピックアップ記事

若い世代がん予防

2016.6.11

小林麻央さん乳癌報道で高まった意識;若い世代のがん予防の必要性について

若い世代に緊急事態!2人に1人がガンに罹る時代へ 少しでもガンに対する危機意識を感じていただけたなら、ぜひ下記の記事を読んでいただきたいと…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る