【早期発見に有効】体臭は癌のサイン?酸っぱいにおいに要注意

癌におい体臭

【早期発見に有効】体臭は癌のサイン?酸っぱいにおいに要注意

加齢臭?体臭が気になったら、癌を疑う必要あり!

癌探知犬という癌特有の臭いに反応して、体内の癌細胞の有無を判別できる犬がいることは
ニュースで有名になったのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

癌になったら今までまったく体臭がなかった人も、癌が大きくになるにつれて
お酢のような酸っぱい臭いがするようになるそうです。(個人差あり)

乳がんにかかった30代の女性は、今までまったく体臭の悩みはなかったのに、
癌が判明する2年前くらいから制汗剤が必要なほどの体臭を感じるようになったそうです。

男性や年齢があがると、歳だから加齢臭かも・・・。

と安易に考えがちですが、体臭も立派な病気の警告をしてくれているんですね。

 

手術で癌を取り除いたら汗の臭いもなくなった・・・。

乳がんで全摘手術を受けた後、気になっていた体臭がピタッとおさまったそうです。

この他にも、同じような体臭を感じている癌患者さんは多いようで、
癌患者さんのブログなどでも取り上げられています。

癌は自覚症状があったてからでは手遅れといわれがちな病気ですので、
体臭がしたら癌検診に行くのも良いかもしれません。

犬にしか感知できないような臭いではなく、自分であきらかに
認識できるような悪臭を感じるそうですから、早期発見への手がかり・再発予防として
もっと認知されてほしいですね。

 

体臭を感じたら食事改善、足つぼ、運動で体質改善しよう!

このブログで何度もお話している通り、癌はある程度の大きさでも
原因を取り除くことで退縮、消失が可能な病気です。

8センチ大の癌でも足つぼで手術をせずに治した人もいますし、
末期で全身転移でも、さまざまな代替療法で何十年も生き続けている人もいます。

体臭はただ加齢臭だからと片付けるのではなく、
自分の体調悪化のサインとして捉え、食生活や足つぼ、運動、ストレス排除など
できることから始めてみてはいかがでしょうか。

そうすれば、たとえ癌が体内にあったとしても、いつのまにか跡形もなく
消え去っていくと思います。

 

関連記事

ピックアップ記事

低分子フコイダン

2017.8.5

肺腺がんステージ4【1ヶ月で半分に縮小、6ヶ月後に肺がん消失の治療法】

進行性肺腺がん・手術困難といわれてもあきらめなくてもいい! 肺腺がんというガンの中でも治療が難しい言われる癌。 最近でも、野際陽子さん、…

ピックアップ記事

20160228161658

2016.11.16

石灰化・動脈硬化と診断されたら!血管を柔軟に強くし、脳溢血・心筋梗塞・脳梗塞などの突然死を防ぐ方法

このままでは危険です!血管が石灰化が深刻な状態に 先日、がん検診のため69歳の母をつれて免疫治療やガンの食事療法で有名な済陽高穂先生の経営…

ピックアップ記事

癌への不安・恐怖心

2014.3.12

癌を増殖悪化させる因子を取り除く心理療法

家族や自分が癌と診断された時、とてつもない絶望と恐怖感に襲われると思います。 それは、癌=死 という方程式が誰しも頭をよぎるからではな…

ピックアップ記事

00_seiyoymitsubachi120722

2016.10.3

抗腫瘍効果の高いプロポリス【末期癌克服女性も飲用中Brix濃度40%以上のブラジル産原液最高級品を検証】

もしかして、これってプロポリスのおかげ? 「そうそう、副作用も飲む前より軽くなった気がする」 「やっぱり?実は、私もそう思ってたの。…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る