βグルカンはアガリクスだけじゃない!毎日の食事で手軽にできる摂取法でがん予防

βグルカン食品

βグルカンはアガリクスだけじゃない!毎日の食事で手軽にできる摂取法でがん予防ガンの民間療法として、がん縮小効果が期待できるとされ愛用者も多いアガリクスですが、その有効成分であるβグルカンを毎日の食事で安価に摂る方法があるそうです。

それは、大麦(押し麦やもち麦)を主食にすることで実現できます。

大麦には、お米のようにうるち麦ともち麦と2種類あり、一般的に販売されているうるち麦(押し麦)のほうが価格も安く入手できます。

押し麦(胚芽米)であれば、1キロ300円以下と価格も手頃で毎日の食卓に活用できます。

体にいいことずくめの大麦をもっと食卓に積極的に登場させたいですね。

押し麦がガン予防に効果を発揮する4つの理由

  • 免疫力を高める成分βグルカンを豊富に含む。
  • 食物繊維が玄米の3倍(白米の20倍)と豊富であり高い解毒効果を発揮する。
  • 免疫力を活性化させるビタミン・ミネラルも豊富に含まれる。
  • 食物繊維が豊富であるので低GI値の食品であり、癌の餌になる糖の吸収を抑えることができる。

押し麦をおいしく食べるには・・・?

大麦の健康効果とレシピの本の一覧

テレビの健康番組や有名料理研究家の間でも、注目されている大麦の健康効果。

最近では、大麦に特化したレシピ集などもたくさん販売されています。

通常のごはんに混ぜた食べ方以外にも、ライスバーガーのバンズにしたり、ひき肉の代わりに使ったりと工夫次第で美味しく食べる方法がたくさんあるそうです。

ごはんに1割から2割の割合で混ぜ込んで炊き上げて食べるのが一般的ですが、ご飯粒の3倍程度の大きさで、もっちりとした食感が満足感をアップさせてくれます。

ヘビーユーザであれば、4割からすべて押し麦だけを主食にする人もいるそうです。

糖尿病やがん治療など糖質制限などを必要とし、穀物の摂取を控えている人は、押し麦であればとてもGI値(血糖値上昇数値)が低いので量を制限しながら取り入れてみてはいかがでしょうか。

大麦を摂取することで期待できる健康効果

  • がん予防
  • 糖尿病食
  • 免疫力向上による様々な疾患の予防や治療
  • 便秘予防
  • ダイエット

免疫力を活性化させるβグルカンを豊富に含む食品・サプリメントは?

βグルカン食品は、主に癌のアポトーシス目的やがん予防に利用されることが多いようです。

サプリメントなども多数販売されていますが、大麦などを常食することで毎日の免疫力を底上げしていきたいですね。

 

関連記事

ピックアップ記事

am500_fo052

2013.7.20

癌治療に肉を食べたほうが良い!医師の見解の違いと理由とは?

たいていの癌治療の食事療法においては、肉などの動物性蛋白質は極力避けることを前提に治療が進められていきます。 その一方で癌になったら肉…

ピックアップ記事

子宮頸がん

2015.3.7

子宮頸がん患者【放射線と温熱療法の併用で完全消失率が30%アップ】

関西医科大学医師の播磨洋子医師の元で行われた症例をご紹介します。 37人の進行子宮頸がん患者に対する放射線の治療で 単独治療だけを行…

ピックアップ記事

水素水がん治療

2016.9.30

世界三大奇跡の水『ルルドの泉・ノルデナウの水・トラコテの井戸水』と癌治癒の因果関係

世界三大奇跡の水でガンは治るのか? 治療困難の末期のがん患者でも奇跡の水でガンの治癒効果があがるのでしょうか。 ルルドの泉では、過去…

ピックアップ記事

低分子フコイダン

2017.8.5

肺腺がんステージ4【1ヶ月で半分に縮小、6ヶ月後に肺がん消失の治療法】

進行性肺腺がん・手術困難といわれてもあきらめなくてもいい! 肺腺がんというガンの中でも治療が難しい言われる癌。 最近でも、野際陽子さん、…

免疫力向上食品

免疫力を高める3大栄養素サプリ

免疫力アップ✕解毒作用✕再生能力=珪素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近の投稿

ページ上部へ戻る